診療科

薬剤科

add_circle薬剤科について

小松病院 薬剤科は「安心、安全な薬物療法を提供するため、『薬あるところに薬剤師あり』の心をもち、高い専門性と豊かな倫理観で、地域に貢献します。」を当科理念とし、日々研鑽を積んでいます。

add_circle業務内容

調剤  処方箋に基づき正確な調整を行うことはもちろんですが、薬歴を確認しながら調剤を行うことで患者さんの状態に応じ、その処方内容について病棟担当薬剤師とも連携をとりながら適正かどうかを判断し行っております。
薬剤管理指導、病棟常駐業務  投薬を受けている患者さんのもとを訪れ、実際に目で見て接することで得られる情報をもとに薬物治療へ活かすべく、平日(月~金)の日勤帯及び土曜午前は病棟に薬剤師を配置しています。また、病棟に常駐することによって他のスタッフへの薬学的アドバイスや、スタッフ間の患者情報の共有によって、より良い内容の処方提案や、重篤な副作用の回避に努めています。
退院時指導  当院では出来る限り退院時指導を実施しております。また必要に応じて医師、患者さんの許可のもと患者さんがかかられている調剤薬局さん等に情報提供を行い、薬-薬連携、病-診連携を通じて退院後の薬物治療に貢献しています。

スタッフ

薬剤師14名 調剤補助2名 外部SPDスタッフ5名

各種学会認定等有資格者
・日本糖尿病療養指導士 1名
・栄養サポートチーム専門療養士 1名
・日本病院薬剤師会 感染制御認定薬剤師 1名
・薬学教育協議会 実務実習指導薬剤師 1名
・日本病院薬剤師会 病院薬学認定薬剤師 6名
取り扱い機器(TOSHO製)
・全自動錠剤分包機
・散剤自動分包機
・水剤、軟膏監査システム
・抗がん剤調整監査システム
・処方・注射オーダリングシステム
・安全キャビネット(クラスⅡA)
・クリーンベンチ

 

2022年度の業績

入院処方箋枚数 44,988枚
入院注射箋枚数(件数) 135,809枚
外来院内処方箋枚数 11,022枚
TPN調製件数 1,621件
麻薬処方箋枚数(一般病棟) 1,434枚
麻薬処方箋枚数(緩和ケア病棟) 3,992枚
薬剤指導管理実施人数 6,020名
薬剤指導管理実施件数(1と2含む) 7,494件
退院時薬剤情報管理指導料 3,701件
持参薬鑑別報告件数 4,666件
疑義照会・処方提案件数 3,321件
疑義照会後の処方変更率 7.4%

 

職員募集中

>2024年度卒業(2025年3月)予定者向け

>既卒者向け

 

2024年度卒業(2025年3月)予定者向け

【募集要項はこちら】

・就職説明会について

希望者に対して6月以降随時実施予定です。内容としましては当院及び当科の沿革、今後の当科展望について。就職試験内容および採用可否の連絡、内定通知までの一連の流れについて説明させていただきます。

・就職試験について

就職試験に関しては9月以降実施予定です。希望者は8月15日(木)までに履歴者、成績通知書、卒業見込み証明書を同封の上、朱書きにて「就職試験願書在中」と記載いただき当院薬剤科宛てで郵送ください。後日日程調整のためこちらから連絡させていただきます。

・奨学金返済支援について

当院では奨学金制度を利用し、薬剤師資格を取得された方に対して返済支援を行っています。

・対象:2025年2月の薬剤師国家試験合格見込み者で奨学金制度を利用している方。
・募集人数:最大2名
・応募方法:就職試験願書提出時に合わせて申請してください
・奨学金返済支援の支給について
入職日から3年間の実勤務が完了した時点で300万円、以後1年間の実勤務が完了した時点で100万円支給し、通算10年間を限度とします。
※連続して1ヵ月以上勤務しなかった期間は実勤務の期間には算入しません。
※退職の場合は、前回支給日から退職月までの月数で案分して支給し、退職後の支給はありません。
※入職日から3年以内に退職の場合は、支給の対象にはなりません。
※福利厚生の一環として支給し、奨学金の返済のみに使用していただきます。また、用途の確認としまして、奨学金返済用の銀行の通帳の写し等で奨学金の返済日、返済金額が確認できる書類を提出して頂きます。

・支給停止について

奨学金を完済したときは支給を停止します。また、退職後の支給はありません。

 

薬剤師就職に関する連絡先
小松病院 薬剤科 錦織( にしこおり )まで
e-mail:m.nishikoori.yaku@komatsu.or.jp
TEL:072-823-1521(代表)

 

既卒者向け

【募集要項はこちら】

・当院の見学について

事前に連絡の上、日程を調整後受け付けておりますのでまずは下記連絡先までご一報ください。

・就職希望の方

まずは電話もしくはメールにて薬剤科 錦織( にしこおり )宛て迄連絡ください。
日程の調整後、面接にて判断させていただきます。当日は履歴書を持参いただきますようお願い申し上げます。

・奨学金返済支援について

当院では奨学金制度を利用し、薬剤師資格を取得された方に対して返済支援を行っています。

・対象:奨学金制度を利用している方。
・募集人数:最大2名
・応募方法:就職試験日程調整時に合わせて申請してください
・奨学金返済支援の支給について
入職日から3年間の実勤務が完了した時点で300万円を上限とし、返済残高の金額を支給。以後残高が残っていれば1年間の実勤務が完了した時点で100万円を上限として支給し、通算10年間を限度とします。
※連続して1ヵ月以上勤務しなかった期間は実勤務の期間には算入しません。
※退職の場合は、前回支給日から退職月までの月数で案分して支給し、退職後の支給はありません。
※入職日から3年以内に退職の場合は、支給の対象にはなりません。
※福利厚生の一環として支給し、奨学金の返済のみに使用していただきます。また、用途の確認としまして、奨学金返済用の銀行の通帳の写し等で奨学金の返済日、返済金額が確認できる書類を提出して頂きます。

・支給停止について

奨学金を完済したときは支給を停止します。また、退職後の支給はありません。

 

薬剤師就職に関する連絡先
小松病院 薬剤科 錦織( にしこおり )まで
e-mail:m.nishikoori.yaku@komatsu.or.jp
TEL:072-823-1521(代表)